トピックス
自民・公明・民主の憲法特理事に
「要望書」を送付
>>ホームへ
   更新:2007/04/02
 トピックス

自民・公明の両党は、3月27日に与党案と民主党案の「併合修正案」を提出する直前になって、「公務員法制上の政治的行為の制限等に関する規定を適用しない」としていた従来からの合意を撤回しました。
この件に関し、本会は3月31日、すでに緊急声明を発表していますが、さらに本日(4月2日)、自民・公明・民主3党の憲法特理事宛てに「要望書」をFAXにて送付しました。

要望書

要望書の内容は以下の通りです。

 ・「要望書 船田氏宛て」(pdf 10KB)
 ・「要望書 赤松氏宛て」(pdf 10KB)
 ・「要望書 枝野氏宛て」(pdf 10KB)


 
 
©2006- Direct Democracy Information Center All Rights Reserved.
Powered by 文系企画