トピックス
[国民投票/住民投票]情報室よりみなさまへ(2013.12.24)
>>ホームへ
   更新:2013/12/24
 トピックス
 
[国民投票/住民投票]情報室よりみなさまへ(2013.12.24)
 

◆埼玉県北本市の石津賢治市長は「市費でJR高崎線の新駅を建設する事」を推進しながら(議会も賛成多数)、主権者の意思を確認したいと、建設の是非を問う住民投票を〈首長提案〉し、議会も同意して今月15日に実施しました。
結果は市長・議会の意思とは逆に反対多数となり、市は建設計画を白紙撤回する事に。これは画期的なことで、市長・議会の決断に敬意を表するとともに、他の自治体でもこうした市民自治がなされるよう、本会も引き続き努力します。
記事はこちら⇒「埼玉県北本市で実施された住民投票について
★大事なお知らせ、お願いが3件あります。

[1]自治体職員、首長、議員向けの「住民投票条例セミナー」を本会主催で開催します。

日時:2月23日(日)13:30~16:00
場所:大阪市立中央会館 第5会議室


講師として
  • 実際に執行した立場から 村西俊雄(元米原町長…永住外国人の投票を日本で最初に認める)
  • 条例制定を求めその実現に努めた議員の立場から 村上稔(元徳島市議)
  • 条例の中身と投票執行にかかわる法的な諸問題の解説者として 折田泰宏弁護士
  • 他にも、内外の住民投票に詳しい今井一や他の運営委員が講師陣に加わります。
※詳細は年明けにまとめ、5日頃にこのページに掲載します。
 ⇒詳細が決定しました。こちらをご覧ください。
 各自治体へも同じ頃に「案内」メールを送信します。
 みなさまの友人、お仲間の議員や職員にぜひPRしてください。
〈アクセスマップ〉
http://osakacommunity.jp/chuo/kuminmap.htm
 
[2][国民投票/住民投票]情報室は一般の方の年会費が3千円で、運営委員の方には年間カンパ込みで7千円の年会費をお願いしています。
会員の方は引き続き会に留まって下さい。まだ会員じゃないという方は、ぜひ仲間になってください。よろしくお願いします。

会員登録のページはこちら⇒http://www.ref-info.net/moushikomi.html

 先月実施されたスイスの国民投票の取材と執筆を、ドイツ在住のジャーナリストの大芝健太郎さんにお願いしました。すばらしいリポートです。ぜひお読みになり、お仲間にも転送してください。
http://www.ref-info.net/topix/topix67.html
 それで、10日にわたって物価の高いスイスで取材をしてくれた大芝青年に、若干のカンパを送りたいと思っています。20人の方が千円投じて下さったら、それで、スイス⇔ドイツの交通費になります。リポートを読んで「よかった」と思われたらぜひお願いします。

※三菱東京UFJ銀行 東大阪支店
 (普通) 1355400
[国民投票/住民投票]情報室
[3][情報室]のツイッターの公式アカウントを作り、すでにかなりツイートしています。好評です。

ぜひフォローして下さい。チョッぴー@[国民投票/住民投票]情報室 @kokuminjyumin


 
 
©2006- Direct Democracy Information Center All Rights Reserved.
Powered by 文系企画